1. ホーム
  2. クレジットカード決済(PayPalメール決済)の手順
 

クレジットカード決済(PayPalメール決済)の手順

クレジットカードでお支払いをご希望のお客様には、PayPalメール決済をご利用いただいております。

作業内容の打ち合わせが終わって、お見積もりをご連絡させていただいた後で、PayPalを通じてご請求のメールを発送させていただきます。

以下に、手順をご説明させていただきます。

※ 2013/6よりペイパルアカウントの作成が必須になりましたので、現在は下記に掲載の手順と少し異なっています。

1. PayPalよりご請求のメールが届きます。


paypal.comより「ビービーピアノからのPayPal送金請求」というメールが届きます。

カード決済1 カード決済2

赤い枠で囲んだ所をクリック(またはコピーしてインターネットのブラウザに貼付け)して、PayPalの請求画面に移動して下さい。


2. PayPalのお支払い手続き画面に移動し、お支払いの手順に進んで下さい

上記のメールからPayPalのお支払い手続き画面に移動すると、下の様な画面になります。

カード決済3

ご請求の金額が、打ち合わせ時のお見積もりの額と相違ないことをご確認下さい。
[続行]を押して次の画面に進んでいただくと、下の様な画面になります。


カード決済4

PayPalのアカウントをお持ちの方はメールアドレスとパスワードを入力してログインして下さい。
アカウントをお持ちでない方は、赤い枠で囲んだ[デビットカードまたはクレジットカードで支払う]に進んで、クレジットカード情報など、必要事項をご記入ください。



※ ↑上のメールおよび決済画面の画像は一例です。

お使いのパソコンの種類やブラウザ、メールソフトなどのバージョン、また、発行の時期などによって、上の画像とは違う画面が表示されるかもしれませんが、同様の手順で手続きをしてください。

上記画面と異なる例(Mac)

・請求メール画面の例
カード決済4



・お支払い手続き(3)の画面の例
カード決済4

 

■ ご利用に際しての注意事項


□ PayPalの決済画面は現在のところ携帯電話には対応しておりませんので、大変申し訳ございませんが、パソコンでのメールのやりとりが可能な方に限らせていただいております。 (スマートフォン(iPhoneなど)をご利用の場合は対応可能です。)

□ クレジットカードの分割払いをご希望の場合、PayPal決済画面では分割払いの選択に対応しておりません。お支払いの方法の設定はお客様とクレジットカード会社の間のご利用条件に 依存しますので、お客様よりクレジットカード会社に直接お問い合わせいただく形となります。

□ PayPalは海外で非常にメジャーなネット決済方法ですので、それに乗じてPayPalを偽装した悪質な詐欺メールなども存在している様です。お取り引き以降でも、PayPalからの英文のメールなどは 偽装メールの可能性がありますので、もしアカウントに登録される場合にはご注意ください。

当方に届いた実際の偽装メールの1例です。↓

paypal偽装メール

この偽装メールについて、PayPalに問い合わせたものの回答です。↓

paypal通報

 
  1. ホーム
  2. クレジットカード決済(PayPalメール決済)の手順