1. ホーム
  2. ピアノリメイク
  3. カラー
 
ピアノリメイク

ピアノリメイク|カラー

ピアノリメイクのカラー色

ピアノを塗り替えるときのカラーは、どんな色でもご自由にお選びいただくことが出来ます。

お部屋の壁紙や家具、カーテンに合わせて・・・
お好きなブランドやキャラクターのテーマカラーに合わせて・・・

鏡面ツヤ出し/ツヤ消し、パール/メタリック、木目の色味替え・・・など、色々な仕上げが可能です。

(写真ではなかなかお伝えしにくいのですが、下の各画像をクリックすると、大きな写真でそれぞれの仕上げの違いをご確認いただけます。)


ソリッド(一般色)

ソリッド塗装
黒も含めて、白やピンクや水色といった一般的な塗りつぶしの色です。

「ピアノ塗装」といわれる、平滑な鏡面磨き仕上げになります。

ピアノリメイク 基本料金

価格(アップライト):194,400円
(税込)

 

パール・メタリック

パール・メタリック塗装
携帯電話やコスメのパッケージなどに見られるキラキラした塗装です。

ピアノは平面的な部分が多いのでパッと見は分かりづらいですが、キラキラとした輝きと陰影の濃淡の深みが出て、ちょっとゴージャスなイメージに仕上がります。

自動車のパール塗装と同じで、ベース色+パール層+クリアコートの3層構造になっています。

パール・メタリック

価格:基本料金に3割加算

 

ツヤ消し

ツヤ消し塗装
最近特に人気のツヤ消し仕上げです。

家具などはモダン〜プリンセス系まで、実はこのツヤ消し仕上げが一番多く、ツヤが無い分インテリアの中で存在感を主張しないので、お部屋のコーディネートのしやすさは抜群です。

ツヤ消し

価格:基本料金と同額

 

木目塗装について

木目塗装
黒いピアノを木目にしたい・・・というご要望をよくお伺いします。

ピアノが古いものであれば、黒い塗装を剥がすとその下から「木」の素地が出てきますので、そこに着色して塗膜を重ねる方法で仕上げることが出来ますが、それが可能なのはだいたい昭和40年台からそれ以前の古いもので、もともとの木目のピアノの様な化粧板が貼ってあるわけでは無いので・・・良くいえば「個性的な」仕上がりになります。

塗装剥離+木目仕上げ

価格:基本料金に10割(〜)加算

また、部分的なアクセントとして、木を薄く剥いだ「ツキ板」を貼って塗装仕上げすることも可能です。(→ デザインの項をご参照ください。)

 
  1. ホーム
  2. ピアノリメイク
  3. カラー