1. ホーム
  2. ピアノリメイク
  3. デザイン
 
ピアノリメイク

ピアノリメイク|デザイン

ピアノデザイン

ピアノをリメイクするときの塗装デザインについて、施工例の中からご説明します。

塗装デザインについては施工例の中にあるものに限らず「こんなピアノがあればいいな・・・」というご要望がありましたら、ぜひお気軽にお申し付けください。


配色パターン(塗り分け)

ピアノの外装パネルの単位で色を組み合わせて塗り分けます。

もともとのピアノのデザインと色の組み合わせによって、仕上がりのイメージが変わる場合があるので、予想しにくい場合にはあらかじめパソコンでパターンを擬似的に作って確認しながら打ち合わせを進めることもあります。

2色塗り分け

価格:基本料金に2割加算

 

イラスト

エアブラシなどによりイラストを入れます。

大まかなイメージや「お題」をいただき、後はある程度お任せいただく感じになりますので、勝負運の強い人向です(笑)

イラスト

価格:32,400円/ワンポイント(〜A4サイズ)より
(デザイン込、イラストの内要により変動します。)

 

模様

いろいろな種類のデカール(箔)をデザイン通りに加工したものを、塗装の中に埋め込みます。

写真のピアノでは、見る角度によって七色に変化するホログラムの箔を使って「キラキラの道」を作り、その背景はエアブラシと粉末のラメで飾ってあります。

模様(デカール埋め込み)

価格:32,400円/ワンポイント(〜A4サイズ)より
(デザイン込、内要により変動します。)

 

木目

木を薄く剥いだ「ツキ板」を貼って、その上から着色&塗装を施してきれいな木目を浮かび上がらせます。

部分的に木目のアクセントを付けることで、周囲のインテリアとのバランスを取りながら、重厚になり過ぎることなくオリジナルなデザインを取り入れることが出来ます。
(←画像をクリックしてみてください)

木目(ツキ板)

価格:各外装パネル塗装料金に10割加算

外装パネル塗装料金はこちらをご参照ください。

 
  1. ホーム
  2. ピアノリメイク
  3. デザイン