1. ホーム
  2. 中古ピアノの整備内容
 
中古ピアノの整備内容

中古ピアノの整備内容

入庫したピアノの状態によって整備の程度は変わりますが、基本的に以下の様な項目で整備しています。

・各部分解清掃
・弦、ピンetc サビ落とし
・外装パネル 分解磨き
・底板 分解清掃(サンディング又は黒塗装)、ペダル周りのチェックと整備
・ペダル、ヒンジ 磨き+防錆処理
・ペダル窓(上下)フェルト、クロス、スキン交換
・鍵盤 バフがけ(磨き)+側面サンディング
・マフラーフェルト交換
・フェルト類など消耗部品の交換、修理が必要な箇所があれば修理・調整
・調律・調整(アクション、鍵盤周りの詳細なチェックと整備)+納品時調律(県外は交通費実費)

  1. ホーム
  2. 中古ピアノの整備内容